| 富山の田園風景を走る

 

 

こんにちは、店長です。

そろそろ蒸し暑い日が明けるかなぁと思っているんですけど、中々涼しくなりませんね…

今年も昨年に比べ若干暑くなっている気がするんですけど、まぁ人類も後100年ぐらいかなぁと考えつつ、
何とかせねばと思いつつ、何もできていない今日この頃です。

過去の画像を漁っていたら、「ああ…、いいなぁ…」という画像が出てきたので載せてみます。

 

今回は富山の田園風景を載せてみます。(砺波の田園風景は有名ですものね)結構ここら辺は店長来たりします。
バイクで走ると最高ですので…
とにかく私にとって富山と言えば、田んぼに次ぐ田んぼの風景が素晴らしい場所であり、天気の良い日にはアルプスまでもが見えて、
それはもう良い気分にさせてくれる場所です。
ここから飛騨路に入って行くルートも最高で、街道沿いを流れる神通川はこの地方らしい表情を見せてくれます。

 


新潟から富山の方に抜ける国道をひた走ると、段々と開けた土地が見えてきます。そこから富山市までずっとその景色が続く訳で、こんなに広い田園風景も日本では珍しいんじゃないかなと思います。
そんな田園地帯を横切る国道を降りると、田に水を引くための用水路があちこちに流れています。

夏場に涼しくさせてくれる風景ですね。

 

 

 


周りを見渡すと面白い光景発見。富山の田園風景の中にはお寺や神社が多数出てきます。
田んぼの横に神社がなんて景色もよくあり、古い松の木が立ち並び静寂感を醸し出します。
おそらく作物の豊作を願って建てられたものだと思うのですが、田んぼの真横に神社ってかなり風流です。

 


しばらく探索していると色々な光景に出合います。田んぼの中に浮かぶような整理された公園?を見つけました。その奥にはアルプスの山々が見えるという本州では中々見られないであろう光景です。敷地の外は生垣で囲ってあったり、中には松や梅の花が咲いていたりと、
何ともこの景色とのマッチングがたまらなく良くありません?






田園風景を抜けて飛騨方面の道に進んで行くと、山間に入って行きます。その入り口付近だと思うのですが、ダムが結構存在します。
この日はダムの貯水量が結構あったので、いい写真が撮れました。もう少し先に行くと大きいダム湖があり、遊覧船まで出てる箇所もあるみたいです。

 

167

171

5月から10月くらいにかけてここら辺は本当にすばらしいドライブスポットになりますよね。また近くには世界遺産の白川郷があったり温泉があったりと、店長も何十回も訪れていますがなかなか飽きません。(紅葉シーズンもまた最高。撮影しておきます…)

また次回に向けて、あちこちに出かけては写真を撮りダメしておきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です