1. HOME
  2. テーブルウェア
  3. マリメッコ|テーブルウェア
  4. マリメッコ ティーポット /ウニッコ/レッド

|マリメッコ ティーポット /ウニッコ/レッド

●価 格

15,400円(税込)

●購入数

マリメッコの定番パターン「ウニッコ」を配した、お洒落で扱いやすいティーポットです。日本の急須を彷彿させる和洋が融合したようなデザインで、高いインテリア性も持ち合わせています。表面のデザインパターンも数種類あり、無地の物からウニッコ柄の物まで、お選びいただけます。また容量も700mlとたくさん入ります。

表面は艶の良い高級感漂う釉薬を使用し、木製の取手や蓋の持手の素材感と相まって上品な存在感があります。注ぎ口の形状も優しいデザインで、滑らかに液体が流れて行きます。 そんなウニッコ柄等が入ったティーポットは、日々の生活をパッと明るくしてくれそうなアイテムです。

マリメッコティーポット/ウニッコレッド
マリメッコティーポット/ウニッコレッド
マリメッコティーポット/取手部分

使い勝手が良い、木製取手付き

持ち手や蓋の取手には、素材感の良い木製取手が使われています。磁器と木材の質感のコントラストが、デザイン的に洗練された印象を受けます。木材は程よく硬質で、丈夫な作りと言えます。

マリメッコティーポット/インナー茶漉し

蓋を開けると茶漉しが付属

このティーポットには、適度に穴が開けられた磁器製の茶漉しが付属しています。(ここに葉やティーバッグを入れて使います。)茶漉し部分は取り外しができ、洗浄が容易にできます。メンテナンス性も優れています。

ティーポット蓋裏

蓋の取手裏は、ビスで止められています。

ティーポット蓋裏

取手の付根部分は頑丈なリベットで補強。

注ぎ口からは、滑らかに液体が流れます。

● メーカー
マリメッコ/marimekko
● デザイナー
パターン:マイヤ・イソラ/フォルム:サミ・ルオツァライネン
● サ イ ズ
W:15.0 ×H:8.0cm 持ち手上がり含む高さ15.5cm
● 状  態
新 品 (*こちらの商品は食洗機、電子レンジ、オーブン、冷凍のご利用はいただけません。 )
● 生 産 国
Made in Tailand

|アーティスト&ブランド

マイヤ・イソラ

マイヤ・イソラ Maija Isola 1927~2001/フィンランド

マイヤ・イソラは、1949年に、マリメッコの前身Printex OY(プリンテックス)の為に、彼女の最初のプリントテキスタイルをデザインしました。その後1987年まで、マリメッコのインテリアファブリックのヘッドデザイナーを務めました。また、ヴィジュアルアーティストとしても有名な存在でした。 彼女はとても多くの才能に恵まれ、独自のユニークなものの見方や先見性で当時の出来事を解釈し、表現しました。彼女は、それぞれに異なるテーマと高い技術をもつすばらしいパターンをによる、500を超える作品を生み出しました。

キャサリンホルム

■マリメッコ marimekko 1951年~

その始まりは1951年、アルミとヴィリオ・ラティア夫妻によって、‘斬新’‘ユニーク’‘飽きのこない’かつ‘美しい’商品を戦後のフィンランドに生み出したという強い思いをコンセプトとして誕生しました。著名なデザイナーを起用した、とてもカラフルなテキスタイルが特徴で、ジャクリーン・ケネディがマリメッコのドレスを愛用していたことが報道されたことで、アメリカでの知名度が急上昇したようです。その後も鮮やかな配色と図柄が印象的なテキスタイルは、性別・年齢を超えて、世界中の人々から愛され続けています。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

☆レビュー投稿で300pt進呈しています。(会員様限定)


  • 当店からの最新情報をお届けします。こちら


  • 北欧に住む人々の実生活ぶりを特集しています。こちら


  • 創業130年以上デンマークのスーパーマーケットにてこちら


  • 当店のアイテムを実際に使用してみたレビューです。こちら


  • 北欧に住む方たちの実際の生活ぶりを特集しています。こちら


  • 国内、国外問わず、好奇心旺盛店長のお出かけ記録です。こちら