1. HOME
  2. 照明・ランプ
  3. イッタラ カステヘルミ キャンドルホルダー
  4. カステヘルミ キャンドルホルダー/マットフロスト

|カステヘルミ キャンドルホルダー/マットフロスト

●価 格

5,500円(税込)

●購入数

カステヘルミとは、”草花の上で太陽を浴びて輝く朝霞のしずく”を意味します。 自然なインスピレーションから生まれた製品名です。 元々はデザイナーのオイバ・トイッカが、ヌータヤルヴィ 時代にガラスプレートの加工時にできるキズを目立たなく するため、プレートのエッジに水玉を並べたのが始まりだそうです。

やがて水玉はプレート表面全体を覆うようになり、 カステヘルミが誕生しました。 このスタンドボウルは、デザイナーとして50周年を迎えた オイバ・トイッカを記念して、新たに追加されたアイテムです。

カステヘルミ キャンドルホルダー

周囲に広がる水玉模様

カステヘルミと言えば、やはりガラスの粒を配した水玉模様が魅力的ですね。薄暗い場所でキャンドルを灯すと、周りに模様が広がり、幻想的な空間を作り出します。

カステヘルミ キャンドルホルダー

パッケージがリニューアルされました

2020年頃から様々なアイテムにおいて、新しいグリーンをメインとしたパッケージが採用されました。見ていても気持ちの良いカラーです。

● メーカー
イッタラittala (フィンランド)
● デザイナー
オイバ・トイッカ Oiva Toikka
● サ イ ズ
W78mm×H63mm/無鉛ガラス
● 状  態
新品(パッケージあり)
● 生 産 国
made in finland

|アーティスト&ブランド

オイバ・トイッカ

■オイバ・トイッカ Oiva Toikka 1931年~/フィンランド

今尚活躍するフィンランドデザイン界の大御所オイヴァ・トイッカです。アラビア、ヌータヤルヴィ等を経て、イッタラで数多くのガラス作品を制作しました。中でも水鳥をモチーフとした”Bird”シリーズは世界的に有名で、数多くのコレクターがおり、毎年新作が発表れています。 また水玉ガラス模様で有名なカステヘルミも、様々なバリエーションの物が用意されており、今尚作り続けられています。 また稀に他メーカーへのデザインも提供しているようです。

イッタラ

■イッタラ iittala 1881年~

イッタラは、1881年にガラス工場として設立されました。1920年代から1930年代にかけイッタラは、家庭用品の生産を継続するとともに、実験的で芸術的な商品を作るベンチャーへと拡大しました。 その時期にアルヴァ・アアルト、オイヴァ・トイッカ、タピオ・ウィルッカラらが活躍したようです。 現在ではアラビア、ロールストランド=グスタフスベリ等を傘下に置き、フィンランドを代表する企業へと成長を遂げました。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

  • 当店からの最新情報をお届けします。こちら


  • 当店おススメの旬なアイテムをいち早く紹介します。こちら


  • 当店おススメの旬なアイテムをいち早く紹介します。こちら


  • 当店のアイテムを実際に使用してみたレビューです。こちら


  • フィンランドは、フィスカルスへ買い付けの旅へ出かけた旅行記です。こちら


  • 国内、国外問わず、好奇心旺盛店長のお出かけ記録です。こちら